中高年リストラ対策>会社員の身分を有効に使う

【会社員という身分を活用しよう】
新卒で入社して、そのままずっと「会社員」でいられた人にはなか
なかピンとこないかもしれませんが、今の世の中は「無職」や「フ
リーター」には厳しいものになっています。
特にお金のからむことになると、その差は顕著です。
「会社員=安定した収入のある人」と見られている間にしておいた
方がいいのは次のことです。

■ローンの借り換えをする
月々の返済額を減らすためにローンの返済プランを見直して借り換
えをする場合は退職する前にしておかねばなりません。
今後も安定した収入が望める人でないと、なかなか新しいローンは
組めないのです。
■クレジットカードを作る
無職になってしまうと、新たにカードをつくることは非常に困難に
なります。

節約のために年会費のあるカードから、無料のカードに変更する予
定があるなら、「会社員」でいるうちにしておきましょう。
■転居をする
退職して「無職」になると家を借りることも困難になります。
転居を考えている場合、実際に引っ越すのは後にしても、契約だけ
は「会社員」でいるうちに済ましておきましょう。


[PR] Amazon・話題のミュージックにゲーム・書籍 オンラインショッピング楽天市場 中高年の再就職は時間が決め手! 

 
 
inserted by FC2 system