中高年リストラ対策>リストラされた理由・過去栄光執着タイプ

【リストラされた理由・過去栄光執着タイプ】
■過去栄光執着タイプ
社会、企業の変化・流れについていけないタイプ。
企業の期待するところや進歩に自分のスキルがついていけなくて、
会社の方針や技術論に対しても過去の考え方にこだわり、自説を
曲げようとしないことが多い。

技術レベルが高い代わりにプライドも高く、その裏づけとして過
去に実績・栄光のある人が多いのです。
また、学歴はないけれどもたたき上げで実力を蓄えてきた人もい
て、学歴に対してコンプレックスのある人もいます。
ですから、会社の方針に対してなかなか納得できず、時代の変化
への対応に悩むことも多いのです。
このような人は、再就職に当たってもなかなか就職活動にも踏み
出せません。

次の会社の選択肢、方向性がなかなか決められないのです。
要は、今の仕事を変わりたくない、変わりたくないから変えるこ
とができないのです。
しかし、中小企業では、まだ十分に通用するスキルであるとも考
えられますし、真面目で信念を持った仕事振りは若年者の教育や
日常業務などで高く評価されます。


[PR] Amazon・話題のミュージックにゲーム・書籍 オンラインショッピング楽天市場 中高年の再就職は時間が決め手! 

 
 
inserted by FC2 system